検索
  • 早川美水

メンタリズムと心理カウンセリング

「メンタリズムとは何か」


この問いに正確な答えはありません。

なぜなら、メンタリズムの概念は非常に曖昧だからです。


近年、メンタリストとして活動される方も増えてきていますが、

一人ひとりのメンタリストが異なる解釈を行い、違った概念で活動しています。


一般的に言われているのは、「メンタリズムは人を操る」でしょうか。

これも間違いではないですが、正解でもないんです。


もちろん、メンタリズムの概念を「人を操る」「人の心を動かす」として捉え、それをビジネス心理学に応用し、企業や個人を対象としたコンサルタントとして独立する、といったことも良いと思います。


私の場合、メンタリズムとは、

「相手の表情、しぐさ、言動などから内面を読みとり、共感する」

このように捉えており、このメンタリズムの概念に、心理学、心理術、哲学などを応用し、

「メンタリズム心理カウンセリング」として提供しています。


メンタリズム心理カウンセリングにより、フロイトの「自我、超自我、イド」、これらの意識との対話も可能となり、より深く相手に共感できるものと考えています。



人は、生きていく上で様々な問題、悩みを抱えることになります。

私自身もそうでした。

とてつもなく大きな問題を抱え、心に大きな傷を負いましたが、

この経験を活かし、悩みを抱えている方々へ少しでも力になれたらと思い、

現在メンタリズム心理カウンセラーとして活動しています。


今後、本ブログにて、生活や仕事で活かせる心理学や心理術、ファルファージアからのお知らせなどを発信していきますので、よろしくお願いします。

28回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。